Top Mozilla情報 >Mozilla Labs Webベース総合開発環境ツール「Bespin」リリース。
2009年02月14日

Mozilla Labs Webベース総合開発環境ツール「Bespin」リリース。

斬新なツール実験的ツールを開発しているMozilla Labsから、Webベース総合開発環境(IDE)ツール「Bespin」がリリースされました。

HTMLやJavaの編集を専用ツールのインストール無しに行うことができるというもので、簡単なユーザー登録だけで誰でも無料で利用できるようになっています。

「Bespin」を利用するには、最初にメインページにてユーザー登録を行う必要があります。


01_Bespin_mozilla_labs.JPG


登録といっても、メインページ上の[Register fir Bespin]というボタンをクリックし、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力するだけの簡単なものです。


02_Bespin_mozilla_labs.JPG


登録が完了すると、即座に作業ウィンドウに移動します。


03_Bespin_mozilla_labs.JPG


あとはここでコードの編集や保存などを行うだけです。


■操作イメージ動画



Introducing Bespin from Dion Almaer on Vimeo.


ツールバーには、カットやコピー、保存、ブラウザでプレビュー、フォントサイズ変更などのボタンも用意されています。


04_Bespin_mozilla_labs.JPG


ブラウザだけで利用できるという点から、開発者の方には新たなコード編集の選択肢になりうるツールかもしれませんね。


Mozilla Labs > Bespin


<関連記事>


■[Mozilla Labs]コマンドからWebサービスを呼び出せるマッシュアップツール「Ubiquity」リリース。

■Mosilla Labs メッセージ管理ツール「Snowl0.2」をリリース。

■[Mozilla Labs]位置情報取得アドオン「Geode」リリース。

■mozilla Labs 「Firefox 3 拡張機能コンテスト」の結果を発表。

■Mozilla Labsでモバイル版Firefoxのプロトタイプデモ動画公開。

■Firefoxでメッセージを集中管理するアドオン「Snowl」

posted by moziller at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mozilla情報



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック