Top Firefox×Google >Firefoxで[Google Chrome]ライクな新規ページを開くことができるようになったGoogle ツールバー5(Beta)
2009年01月30日

Firefoxで[Google Chrome]ライクな新規ページを開くことができるようになったGoogle ツールバー5(Beta)

昨年秋ごろFirefoxでも利用できるようになったGoogle ツールバー5(Beta)ですが、最近またバージョンアップされたようです。

今度のベータは、Google Chromeでおなじみの新規ページと同様のものを、Firefoxの新規タブで開くことができるようになったのが大きな変更点です。

バージョン番号は、[5.0.20090122wb2]となっています。


03_Google Toolbar 5 for Firefox.JPG


「Google の新しいタブ ページ」というこの新機能は、Firefoxで新規タブを開くだけで、Chromeと同じように以下のような情報が表示されるというものです。

■よく利用するサイト

■最近登録したブックマーク

■最近閉じたタブ

機能を有効にするには、ツールバーの設定ボタン 00_Google Toolbar 5 for Firefox.JPG をクリックし、[検索] → [Google の新しいタブ ページを有効にする] のチェックボックスをオンにします。(デフォルトでON)

これで、新規タブを開くたびに以下のようなページが開くようになります。


01_Google Toolbar 5 for Firefox.JPG


ページ下部の[サムネイルの編集]をクリックすれば、サムネイルに[×]ボタンが表示され、不要なアイテムを削除することも可能です。


02_Google Toolbar 5 for Firefox.JPG


その他の機能は前回のバージョンとほぼ変わりなく、ガジェットの利用やツールバーの共有などもできるようになっています。

Gogole ツールバー自体が他の便利なアドオンの動作を阻害することも多く、仕方なくアンインストールされている方も多いと思いますが、今回の新機能を試してみたい方は、様子を見ながら使ってみてください。

バージョン情報

ダウンロード:Google ツールバー5(Beta)


<関連記事>


■ツールバーの同期機能などを搭載したFirefox用[Googleツールバー 5(Beta)]リリース。

■Greasemonkeyも利用可能な【Google Chrome 2.0】(preベータ版)テストレビュー

■好みのサイトを追加してオリジナル[ホーム]ページを作成できるFirefoxアドオン「Autohome」

■Opera9.2の”スピードダイヤル”機能をFirefoxでも使えるアドオン「Speed Dial」

■Google Chromeのように、新規タブによく利用するサイト一覧を表示できるFirefoxアドオン「New Tab JumpStart」

■Googleのサービスをツールバーにボタン化「GButts」

■Firefoxのスタートページを複数セットする方法。


posted by moziller at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox×Google



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック