Top Firefox拡張機能(アドオン) >ボタン一つで串を通して匿名ブラウジングができるFirefoxアドオン「Hide My Ass!」
2009年01月21日

ボタン一つで串を通して匿名ブラウジングができるFirefoxアドオン「Hide My Ass!」

Firefoxには、匿名ブラウジングを行うことができるアドオンがいくつかありますが、あらかじめプロキシサーバーの用意をしてツールにセットしておく必要があるなど、初心者にとってはちょっとややこしいものが多いですね。

また、そうしてプロキシサーバをセットしても、接続が極端に遅かったり、いつの間にか使えなくなっていたりすることも珍しくなく、イライラさせられることもあります。

こうした串を通したブラウジングを、ボタン一つで実行することができるFirefoxアドオンが、「Hide My Ass!」です。

「Hide My Ass!」は、ブラウジング時に、専用のステータスバーボタンをワンクリックするだけで、同名のプロキシサービス「Hide My Ass!」を利用するのと同じようにプロクシ経由でブラウジングを行うことができるアドオンです。

従来の同種のアドオンと違い、WebサービスをFirefoxで利用するだけなので、事前にサーバの設定などが不要で、気軽に利用できるのが特徴です。

「Hide My Ass!」をインストール後、ステータスバーにはこのようなボタンが付与されます。


00_Hide My Ass!_Firefox_Add-ons.JPG


機能がOFFの場合は上記のようにグレーアウトされていますが、ボタンをクリックすると、以下のようにアクティブになり、現在表示中のページは、串を通して再読込され、以降開いたページに関しては、全て匿名ブラウジングとなります。


000_Hide My Ass!_Firefox_Add-ons.JPG


プロクシ経由で表示されたページ上部には、サービスの利用を示す広告が表示されるのがちょっと気になるかもしれませんが、速度もそう遅くなく、十分実用に耐えられる匿名ブラウジングを行うことができます。


03_Hide My Ass!_Firefox_Add-ons.JPG


また、ステータスバーボタンを右クリックすると、以下のようなメニューが表示され、SSLサイトでの機能の有効・無効を選択できるほか、[Turn off・・・]にチェックを入れておけば、現在のタブ以外は串を通さないように設定することができます。


04_Hide My Ass!_Firefox_Add-ons.JPG


「確認くん」でチェックしてみたところ、きちんと変化も確認できました。

■通常接続


01_Hide My Ass!_Firefox_Add-ons.JPG


■実行後


02_Hide My Ass!_Firefox_Add-ons.JPG


サーバを選択したり、カスタマイズすることはできませんが、その分手軽にプロキシを利用できるのがこのアドオンのメリットです。

悪用は厳禁ですが、素早く身元を隠してブラウジングするには便利なアドオンですね。


ダウンロード:Hide My Ass!(Firefox Add-ons)[sandbox]


<関連記事>


■Firefoxでかなり簡単に串を通してブラウジングすることができるアドオン「PhProxy」(3.0b対応)

■FirefoxでProxyサーバー(串)を簡単に選択してブラウジングできるアドオン「ProxySel」

■Mozillaベースの匿名ブラウザ「Torpark」

■選択テキストを匿名でメールすることができる「Hikkup」

■信頼できないサイトのクッキーや履歴などを残さないようにするFirefoxアドオン「Distrust」

■送信先サイト別に有効期間設定可能な捨てアドを作成できるFirefoxアドオン「Gish It!」


<Ads>

インターネットFX取引手数料無料ならマネーパートナーズ

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

トレイダーズ証券の外国為替取引

リンクシェアなら
1円から報酬ゲット



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
2chでかきこみ時使用してみましたが
「ERROR:公開PROXYからの投稿は受け付けていません!!」
となりました。・・・
Posted by nh at 2009年01月22日 07:51
いつもお世話になっております。

なかなか便利そうなプラグインですね!
しばらく利用してみようと思います。
現在、FoxyProxyを利用していますが、環境の移行時に若干わずらわしい上に、
以外と、設定項目が多くて微妙に使いずらかったので助かります。


>nhさん

2chでは、公開Proxyの書き込みはできませんよね。
某有名Proxyサイトでは、リアルタイムで更新されるProxyリストに加えて、
各Proxyサーバーから2chへの書き込み状況が確認できるScriptが提供されていますが、
これをみても判るように、2ch側では、99.9%の公開Proxy経由書き込みが出来ないように制限されているのだと思います。


なお、本プラグインは、公開Proxyを(ランダムで?)利用するプラグインになるのでしょうが、
ProxyでIP等が隠せたとしても、Proxyサーバー側では取得できているわけで、
「厳密に匿名性が確保されている訳ではない」という点には留意しましょうね。
(って、そんな匿名性が確保されなくてはいけない状況って・・・笑)
Posted by lion at 2009年01月22日 20:32
>lionさま。

おっしゃるように、2chではほとんどの串が弾かれるようで、実質プロキシ経由での書き込みはできませんね。

その他のツールを使ったプロクシ接続も数日でダメになることが多く、それらを更新したり、ローカルツールで管理するのも手間なので、こうしたアドオンちょっとしたときにありがたいですよね。

詳細なコメントありがとうございました。感謝します。
Posted by moziller at 2009年01月22日 20:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112957198
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック