Top Mozilla-Tip's >Firefoxの検索バー横に履歴表示ボタンを追加する方法。
2008年12月17日

Firefoxの検索バー横に履歴表示ボタンを追加する方法。

Firefoxの検索バーで検索したキーワードは、履歴として蓄積されていき、必要があればその履歴を表示してキーワードを選択し、素早く再検索することができるようになっています。

デフォルトの場合、履歴はタイプ中のオートコンプリートや、検索バーにフォーカスしてキーボードで↓を押すなどの方法で表示させることができますが、ボタンをクリックして表示させるようにすることもできます。


検索バーで検索キーワード履歴を表示するには、上記のような2つの方法がありますが、マウス派にとってはちょっと面倒に感じることもあるかもしれません。


01_userchrome_css_searchbox_history_01.JPG


そんな方は、以下の方法で検索バー横にワンタッチで履歴をドロップダウン表示できるボタンを追加してみれば便利になるかもしれません。

ボタンを追加するには、以下のコードを、userChrome.cssに追記します。



/* 検索バーの右側に履歴を出すボタンを表示 */
#searchbar .autocomplete-history-dropmarker {
display: -moz-box !important;
-moz-binding: url("chrome://global/content/bindings/autocomplete.xml#history-dropmarker");
}



アドオン「Stylish」をお使いの方は、スタイルを書く→空のスタイルにて任意のタイトルを付け、コードをコピペして保存すれば同様にボタンをセットできます。


01_userchrome_css_searchbox_history_03.JPG


設定後は、以下のように検索バー横に▼ボタンが表示され、これをクリックするだけで、検索履歴が表示されるようになり、そのまま選択して再検索することができるようになります。


01_userchrome_css_searchbox_history_02.JPG


もちろん、元の↓やオートコンプリートによる履歴表示も可能です。

マウスユーザーにとっては、キーワードのタイプをすることも、↓キーを押すこともなく、簡単に検索履歴を表示させることができるようになりますのでお試しください。


<関連記事>


■「userChrome.css」を編集してFirefoxのツールバーをカスタマイズする方法。

■Firefoxの検索とキーワード選択に関する3つのabout:config設定。

■検索窓のアクションを便利に拡張できる「SearchLoad Options」

■Googleの新faviconを検索バーに適用する方法。

■Firefoxのサーチバーにリアルタイム検索プレビューなどを表示できるアドオン「Peers」


<Ads>

インターネットFX取引手数料無料ならマネーパートナーズ

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

トレイダーズ証券の外国為替取引

リンクシェアなら
1円から報酬ゲット


posted by moziller at 16:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | Mozilla-Tip's



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
参考になりました
Posted by ks at 2011年02月08日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。