Top Mozilla情報 >オープンソースミュージックブラウザ「Songbird 1.0.0」リリース。
2008年12月03日

オープンソースミュージックブラウザ「Songbird 1.0.0」リリース。

Powered by Mozillaな音楽プレーヤー「Songbird 1.0.0」がリリースされました。

FirefoxユーザーにとってのiTunes代替プレーヤーを目指しつつ?、少しずつ開発されてきたオープンソースミュージックプレーヤーですが、本バージョンでバージョン1系へと進化し、そろそろ使うか・・という気にさせるソフトウェアになっています。


今回のバージョンでは、インターフェースに大きな変化は無く、ほぼ従来のベータ版などと同様の操作性を維持しています。

インストール時には、日本語言語パックも自動的にインストールされ、旧ベータのように日本語化する手間もなくなっています。

*アドオンとの兼ね合いなどもあり、メニュー部などに多少日本語化されていない部分も見受けられます。

インストールは、ダウンロードしたファイルをダブルクリックするとすぐに開始されます。

インストール後は、初期導入アドオンの選択や、ライブラリの読み込みなどのウィザードが開始されます。

■セットアップ開始


01_songbird_1_0_0.JPG


■インポートするメディアの場所を設定

iTunesライブラリのインポート、および同期も可能です。


02_songbird_1_0_0.JPG


フォルダ指定の場合、デフォルトではマイミュージック(Win)を読みに行きます。

■おすすめのアドオンのセットアップ


03_songbird_1_0_0.JPG


必要なものにチェックを入れます。

■フィードバックとニュースレター購読の設定


04_songbird_1_0_0.JPG


■完了ボタンをクリックすると、選択したアドオンのインストールが開始されます。


05_songbird_1_0_0.JPG


この後、本体が起動し、メディアの読み込みが開始されます。


06_songbird_1_0_0.JPG


■読み込み後の基本画面


07_songbird_1_0_0.JPG


インストール時にアドオン「mashTape」を選択することにより、メディアを再生すると、下部に様々な関連情報が表示されるようになりました。


08_songbird_1_0_0.JPG


■ニュース(Googleニュース(US)より)


09_songbird_1_0_0.JPG


■写真(flickrより)


10_songbird_1_0_0.JPG


■動画(YouTubeより)


11_songbird_1_0_0.JPG


最近のWeb連携ツール同様、マッシュアップ機能をフル活用してアーティスト情報などを参照することができるようになっています。

プレーヤーコントロールは最下部のバーにて行います。

一般的なミュージックプレーヤーとそう変わりませんので、初めて使う方でもこれらの操作に特に迷うことはないでしょう。

コントロール部分だけを表示するミニマム表示も可能です。


12_songbird_1_0_0.JPG


オプション設定では、アドオンの管理や、キーボードショートカットの設定などが可能です。


13_songbird_1_0_0.JPG


14_songbird_1_0_0.JPG


音楽ファン御用達サイトLast fmへ再生中の楽曲を送信する機能も初期選択アドオンのインストールによって実現されます。

右下のボタンをクリックすれば、Last fmの専用ツールを起動する必要なく、音楽をScrobbleすることができます。


15_songbird_1_0_0.JPG


20_songbird_1_0_0.JPG


メインウィンドウは、Thunderbirdのように左右にサイドバーを表示したり、1画面表示でブラウザとして表示したりすることも可能です。


21_songbird_1_0_0.JPG


ブラウザ機能はおなじみのMozillaエンジンで、ロケーションバーへの入力により通常のブラウジングや、ブックマーク、進む・戻る、ホーム機能なども装備されています。

■ブックマークなどは左サイドバーに表示されます。


22_songbird_1_0_0.JPG


便利なアドオンもSongbirdアドオンから多数入手可能で、サイドバーに歌詞を表示したり、アルバムアートの管理、ブラウズ機能の向上などユーザーの好みでSongbirdをカスタマイズすることができるようになっています。


17_songbird_1_0_0.JPG


■左右サイドバーを表示して右側に歌詞を表示してみたところ


19_songbird_1_0_0.JPG


テーマはSongbirdでは[フェザー]と呼ばれ、これもSongbirdサイトから多数入手可能です。


23_songbird_1_0_0.JPG


ある程度使ってみましたが、音質も特に過不足無く、軽快に再生することができますが、Firefoxと同じくメモリ使用量がかなり大きいようです。

当方の環境では、常時50〜70MB前後は消費し、ピーク時には150MBものメモリを消費していました。(最小化するとかなり小さくはなります。)

メディア系のツールを使うとPCに負荷がかかるのは仕方ありませんが、こうした部分にまだ改善の余地があるのかもしれません。

ipodなどを利用しない自分にとっては、iTubesよりも使いやすく、Winampよりも気軽にカスタムして楽しめそうなソフトウェアだと感じました。

これは単にFirefoxが好きだという理由だけなのかもしれませんが・・。

音楽好きなFirefoxユーザーはきっとカスタマイズしたくなる楽しいツールですので、興味のある方はインストールして音楽を聴きまくってください。


ダウンロード:Songbird 1.0.0


<関連記事>


■[Last.fm]の音楽ライブラリをFirefoxで気軽に楽しむことができるアドオン「Fire.fm」

■Mozillaで”Play music”「Songbird」

■ページ内のメディアファイルを任意のプレーヤーに読み込んで再生できるFirefoxアドオン「Play All」


<Ads>

インターネットFX取引手数料無料ならマネーパートナーズ

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

トレイダーズ証券の外国為替取引

リンクシェアなら
1円から報酬ゲット


posted by moziller at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mozilla情報



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。