Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxに最大6段の切り替え式タブバーを追加できるアドオン「TooManyTabs」
2008年11月04日

Firefoxに最大6段の切り替え式タブバーを追加できるアドオン「TooManyTabs」

Firefoxのタブは、多くの件数を開いた場合スクロールで表示したり、多段表示したりすることによって対応するようになっています。

その他にも、タブをグループ化したりできるようなアドオンを導入する方法により、複数のタブを管理することができますが、「TooManyTabs」は、その中でもかなり使いやすいタブバー多段表示アドオンです。


「TooManyTabs」は、Firefoxの標準タブバーに加え、最大6つまでのタブ置き場を付与し、それぞれのタブバーに加えたタブを切り替えながら利用できるという便利なアドオンです。

インストールすると、タブバー上部に以下のようなバーが一つ追加されます。


01_TooManyTabs_Firefox_Add-ons.JPG


この>> >> >>は、現在3つのタブバーがあることを示しており、ここへ現在開いているタブを移動(待避)させて、サブのタブバーとして利用することができます。

移動するには、通常のタブバーでアクティブになっているタブにマウスを乗せ、favicon表示位置に表示される↑をクリックします。


03_TooManyTabs_Firefox_Add-ons.JPG


これで、そのタブがTooManyTabsへ移動され、通常のタブバーを空けることができるようになります。


04_TooManyTabs_Firefox_Add-ons.JPG


05_TooManyTabs_Firefox_Add-ons.JPG


1段のTooManyTabsには10個ほどのタブが移動でき、1段がいっぱいになれば、>>をクリックして次のバーへ移動するというようにして、最大6つのタブバーで数十個のタブを操ることができるようになります。

また、TooManyTabsへ移動したタブを右クリックするとメニューが表示され、この段に追加されているタブを個別または全部閉じたり、タブのカラーを設定することもできるようになっています。


07_TooManyTabs_Firefox_Add-ons.JPG


TooManyTabsへ移動したタブは、クリックすることにより標準タブバーの元の位置に戻って開くことができるようになっています。

バー右側の×ボタンをクリックすれば、そのセッションで最近閉じたタブを再表示することもできます。


02_TooManyTabs_Firefox_Add-ons.JPG


オプション設定はバーの右端にあるフォルダマークをクリックします。

ここでは、TooManyTabsのタブバー数を設定でき、1−6の数値を選択することにより、>>(タブバー)の数を変更することができます。


06_TooManyTabs_Firefox_Add-ons.JPG


以上のように、タブのグループ化、色分け、多段表示などがセットになったような機能を持つ素晴らしいアドオンです。


ダウンロード:TooManyTabs(Firefox Add-ons)[sandbox]


<関連記事>


■タブをグループ分けできるアドオン「Tab Groups」

■開いているタブをURLごとに区切って表示する「Separate tabs」

■タブにカラフルなFlagを適用して色分けできるFirefoxアドオン「FlagTab」

■タブをカラフルに色分け「Colorful Tabs」

■タブを自由に仕分けできるFirefoxアドオン「Separe」

■タブ切り替えををクールにエフェクト「Tab Effect」

■「Ctrl+Tab」でページサムネイルを表示しながらタブ切り替えができるFirefoxアドオン「Ctrl-Tab」

■Firefoxのタブ一覧を5種のスタイルでグラフィカルに表示するアドオン「FoxTab」


<Ads>

インターネットFX取引手数料無料ならマネーパートナーズ

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

トレイダーズ証券の外国為替取引





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。